もりかわ歯科・矯正歯科の最新情報

2013.10.30更新

八尾市にある歯科、矯正歯科です。
地域の家族のような歯科を目指し、日々頑張っています。

最近の歯医者でのご相談で増えているのが、虫歯以外では歯周病になる方が多いです。歯周病とは細菌感染によって起こり、歯茎に細菌が感染し、歯を支える骨が溶けてしまうという恐ろしい病気なのです。

昔は歯槽膿漏と言い、よくコマーシャルなどで聞いたと思いますが、最近は歯周病が一般的な呼び方になっています。

歯茎が腫れてから、血が見えたら歯周病かもしれないサインです。
すぐに当院へご相談ください。

対策としては、とにかく口内を清潔に保つことですので、まめに歯石をとることが大切です。
3か月でつくといわれるので、その間隔で歯医者に通うことが最大の秘訣です。
当院は、丁寧なブラッシングと、1本の歯間ブラシを奨励しています。

投稿者: 医療法人一艇会(いっていかい)

2013.10.28更新

当院は八尾市にあります歯科、矯正歯科です。
最近は歯並びが悪い場合に歯を矯正することがだいぶ一般的に浸透してきました。

子供なら8歳くらいから治療を始める方も増えていて、お口を見ると、あの人は矯正中だと一目でわかる場合があります。

このように金属を入れた矯正の場合、長年金属を入れっぱなしにする為、必然的に虫歯になりやすくなるし、苦痛を伴う場合があります。

そこで当院では、インビザラインシステムを導入し、普段は透明で見えないマウスピース矯正をはじめました。
透明なうえに取り外しができるので、見た目には矯正とはわかりづらいです。
取り外してお食事できるので、不快感とはおさらばです。

さらに歯の裏側に矯正装置を装着する舌側矯正もできます。
目立ちにくく、虫歯になりにくいのでメリットが多いです。

投稿者: 医療法人一艇会(いっていかい)

2013.10.26更新

大阪府八尾市にあります矯正歯科です。
当院は家族を見るような治療をモットーに、地域の方の家族でありたい、いつでも気軽にご相談を頂く存在でありたいと願いながら、日々頑張っております。

当院は歯科と矯正歯科を兼ね備えており、矯正にも力を入れております。
悪いかみ合わせの癖によっておこる歯並びやかみ合わせの悪さをほっておくと、磨き残しが増えて虫歯などになるのはもちろんですが、日々噛むことによって顔のゆがみがでたり姿勢が悪くなり、その影響で肩こりや頭痛になったり、成長にゆがみがでたりと、さまざまな悪影響を及ぼしてしまいます。

このような場合は一刻も早く歯並びをそろえることをお勧めしますので、ぜひ一度ご相談ください。

負担の少ない矯正、インビザラインは見た目が気にならないのでおすすめです。

投稿者: 医療法人一艇会(いっていかい)

2013.10.16更新

矯正をしている間の見た目が気になる方のために、当院では透明で見えなくて取り外しのできるインビザラインを行っています。

マウスピースを装着して矯正をしていく方法で、1日20時間以上装着していただいて、定期的に新しいものに交換しながら矯正をしていき、3Dシミュレーションで歯並びを確認していくことができます。

このインビザラインは、同時にホワイトニングしていくことができます。

または、歯の裏側から矯正していく舌側矯正も行っていて、人と接することの多い方におすすめで、菌の繁殖が起こりにくいため虫歯になりにくいというメリットがあります。

歯周病治療にも力を入れていて、こまめに歯石を取ることが重要と考えて、1本の歯間ブラシを使って歯のメンテナンスをしていく方法を提案させていただいています。

投稿者: 医療法人一艇会(いっていかい)

2013.10.15更新

安心してどんなことでも相談していただけるように環境を整えて、患者さまがお口のことで悩まれていることをしっかりカウンセリングを行い、専門的な立場から治療の提案と患者さまに寄り添った治療を行っていきます。

患者さまを我々スタッフの家族だと思って、親身になって治療していくことを心がけています。

最後まで患者さまのかかりつけ医として、お口の中と健康な身体で生活がしていけるように、我々も勉強会で日々成長し続けているのでご安心ください。

当院では、一般歯科や小児歯科は一番多く来院されますが、取り外しができるマウスピース矯正で透明で見えないインビザラインや、歯の裏側から矯正装置を装着する舌側矯正や歯周病治療に力を入れています。

投稿者: 医療法人一艇会(いっていかい)

0120-888-026 ご予約のお電話はこちら